本は心のご飯です ほんだらけ
店舗SEARCH ほんのこだわり スタッフ募集 会社概要
店舗SEARCH
地域リストでSEARCH
 
東北地区
関東・甲信越地区
九州・山陰地方
地図や地域から検索
オーストラリア フル・オブ・ブックス
「オーストラリア フル・オブ・ブックス」
オーストラリアで日本の本が読みたくなったら。オーストラリアのほんだらけ「Full of books」。
季節イメージ
What's New 一覧

2018.11.1

全ての葉が花となる、秋は2度目の春
-Autumn is a second spring when every leaf is a flower.-

 アルベール・カミュと言えば、彼が28歳の時に発表した「異邦人」を思い浮かべる方がほとんどだと思います。生きる意味を探求し続けたカミュの思想は、当時のフランスに一大センセーションを巻き起こし、43歳という史上2番目の若さでノーベル文学賞に輝きました。
 「不条理な人生を生きる意味」を探求し、表現しつづけたカミュの名言の中で、少し浮き上がって見えるような、この言葉。けれどどこか彼らしい、短くも美しい言葉だと感じませんか。美しい自然を、そのまま切り取ったような端的な言葉。しかし、「秋=終わりに向かう季節」というステレオタイプのイメージを払拭させ、春のように、新しい勢いのある季節なのだと、自然に思わせるような力を感じます。
 ほんだらけでは、哲学書や倫理学の本に力を入れております。西洋哲学や東洋思想の本がございましたら、ぜひほんだらけへお持ちください。心を込めて、査定させていただきます。

今月のおススメ本 「晴れた日は図書館へいこう」シリーズ。
 著者:緑川聖司 出版社:ポプラ社

ほんだらけ

 「天気がいいんだから、子どもは外で遊びなさい」
大人はどうして、子どもというだけでひとくくりにしてしまうのだろう。
――わたしは声を大にしていいたい。晴れた日は、図書館へいこう!
という、ステキな出だしで始まる、日常の謎系の児童書です。
小学5年生の茅野しおりの日課は、憧れのいとこ、美弥子さんが司書をしている雲峰市立図書館へ通うこと。六十年前に貸し出された本を返しにきた少年、濡れた本にはさまれたツユクサの謎、次々と行方不明になる本に隠された秘密……そこでは、日々、本にまつわるちょっと変わった事件が起きている!?
日常の謎をときながら、しおりがやわらかく成長していく。周りの大人たちの優しさや健やかさにも心洗われます。図書館員の姿勢や、基本のキが詰まった、清々しい物語です。

 

 

本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。

 
売っても買ってもポイントがたまる! ほんだらけメンバーズカード

「ほんだらけポイントカード」のお得な点は・・・
1. お買物200円ごとにスタンプ1個捺印
2. お売り頂く時も、300円ごとにスタンプ1個捺印
3. 毎月5日、15日、25日はスタンプ2倍!!
4. スタンプ30個貯めれば200円分の値引き券として使用できます
5. ポイントカード、値引き券は全国の「ほんだらけ」でご利用いただけます
6. ポイントカードは無料で即日発行!年会費や更新料は一切不要です

本を売っても買ってもお得なカードです。 「ほんだらけメンバーズカード」を持って、賢くお得にお買い物♪

 

 

Copyright(C)2002-2014 DREAM.Inc. All Rights Reserved. 株式会社ドリーム ホームページへ
個人情報保護方針についてサイトマップ